2019年朝ドラマ なつぞら

朝ドラ『なつぞら』第1週から第7週までの見逃し・あらすじとは!?【北海道編】

更新日:

2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」は始まったばかりです。「なつぞら」を今から見たい方は参考にしてください。

なつぞらは原作の無い完全オリジナルストーリーです。

なつぞらの放送時間

2019年4月1日(月)〜9月28日(土) 全156回(予定)

<総合>
[月~土]午前8時~8時15分/午後0時45分~1時(再)
<BSプレミアム>
[月~土]午前7時30分~7時45分/午後11時30分~11時45分(再)
[土]午前9時30分~11時(1週間分)
【ダイジェスト放送】
「なつぞら一週間」(20分) <総合>[日]午前11時~11時20分
「5分で『なつぞら』」 <総合>[日]午前5時45分~5時50分/午後5時55分~6時

※放送予定は変更される場合があります。最新情報は番組表をご確認ください。

引用:NHK公式ホームページ

【U-NEXT】なら今まで見逃した「なつぞら」もすぐに見ることができます!

U-NEXT公式サイトで登録!

なつぞらの第1週から第7週までの舞台は?

 

シンジ
シンジ
北海道の「十勝」が舞台になっているんだ!

北海道の東側に位置していまます

登場人物:ヒロインの「なつ」と兄の「さいたろう」

物語は第9週に進行していますが、なつと兄のさいたろうの人間関係を中心に追っていけば話にはついていけます。

【ヒロイン】奥原なつ(おくはら なつ)広瀬すず:戦争で両親を亡くし、北海道にいる柴田家に引き取られ北海道で高校卒業まで過ごす。アニメーターの夢がある。

【なつの兄】奥原咲太郎(おくはら さいたろう)岡田将生(おかだ まさき):戦争で両親を亡くし、なつ離れて孤児院で過ごすが、東京新宿でなつと再び再会する。歌とタップダンスが好き。妹なつを誰よりも大切に思っている。

なつぞら第1週のあらすじ

第1週 なつよ、ここが十勝だ

4月1日(月)~4月6日(土)

どこまでも続く草原の丘で、北海道・十勝の風景を描く奥原なつ(広瀬すず)。昭和21年初夏、なつ(粟野咲莉)は9歳の時、亡き父の戦友だった柴田剛男(藤木直人)に引き取られて十勝にやってきた。妻・富士子(松嶋菜々子)は我が子としてなつを受け入れようする一方、富士子の父でガンコ者の泰樹(草刈正雄)は働き手にもならないとなつに冷たくあたる。しかし、子供ながらにここで生きると覚悟を決めたなつは、牛馬の世話や乳搾りを必死に手伝い、次第に泰樹の心を溶かしていく。

引用:NHK公式ホームページ

公式YouTubeで視聴する

シンジ
シンジ
小さい頃の「なつ」も愛嬌があって可愛いですね!

公式ツイッター


なつぞら第2週のあらすじ

第2週 なつよ、夢の扉を開け

4月8日(月)~4月13日(土)

東京の兄に会いたいと、家出したなつを富士子や剛男は、懸命に探す。一方、帯広にたどり着いたなつは警察に保護されたが、そこからも逃げだし、行き場を失っていた。ようやくなつを見つけた柴田家のみんなは、なつを抱きしめ、ずっとそばにいると誓う。柴田家の子として再び暮らし始めたなつは、泰樹の夢であるバターづくりを教えられる。そしてさらに将来につながる、大きな「夢」と出会うことになる。

引用:NHK公式ホームページ

公式YouTubeで視聴する

シンジ
シンジ
第2週目でヒロインの広瀬すずが登場します!天陽君もイケメンに成長します。

なつぞら第3週のあらすじ

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

シンジ

猫をこよなく愛する管理人のシンジと申します。映画・ドラマ・アニメを中心に旬な情報をお届けします。フォローよろしくお願いします!

-2019年朝ドラマ, なつぞら
-

Copyright© エンタメクリッパー , 2021 All Rights Reserved.